top
開発・生産体制
TOP > 開発・生産体制

開発・生産体制

設計開発

<光学設計>
数千例の開発実績と最新光学設計の融合により、ライト光機独自の超高性能の光学設計から、お客様の仕様に基づいた設計まで幅広く対応します。
光学設計後は専用光学ソフトにて理論評価をおこないます。
<メカ設計>
ソリッドワークスを使いミクロン単位での精密設計を行います。
長年の経験から緻密繊細でありながら強靭な設計は当社の最も得意とするところです。 当社オリジナルの外観から、お客様の意向に沿った外観設計まで多様に対応致します。
設計開発

生産管理

独自のERPシステムにより、受注から生産計画を展開し、出荷まで徹底した納期管理をおこなっております。 生産管理

機械加工

当社の製品の主要部品については社内で機械加工をおこなっております。また、光学製品の部品加工の請負も行っております。
硬質アルマイト加工、機械彫刻、印刷などを施してから納品することも可能です。
機械加工
[加工機一覧]
・NC(旋盤、タッピングセンター、フライス)
・旋盤(5尺、GL)
・各種フライス盤(立、横)
・各種研削盤(センターレス、平面)
・各種ボール盤(多軸、多軸ラジアル、卓上)
・タッピングマシーン
・インデックスシェーパー
・ローレット盤 他
 
機械加工

製造

当社の製品はすべてクリーンルームにて組み立てられています。
40年余りの経験を持つ熟練工から技術の伝承を受けた中堅、若手が多く活躍しています。
組み立て作業員は多能工化の教育を受け、効率的かつ安定した品質の製品を送り出しています。
製造

品質保証体制

当社で組み立てている製品は、受け入れ検査で厳しい基準を満たしたレンズ、プリズム、金属、樹脂、ゴムなどの部品を使用して組み立てられております。
また、生産時における工程内での全数検査を実施。
さらに、完成後の最終検査を経て出荷されます。
万が一不具合が発生した場合は、当社の定める品質保証体制に基づき対応を致します。
品質保証体制
<受入検査>
組立工程に投入する部品は100%受入検査をおこない、これを合格したものだけが組立工程に進みます。
<工程内検査/完成品検査>
製品組立、調整工程での工程内検査、また完成時の製品検査を 社内基準に基き全数検査をおこなっております。
<アフターサービス>
出荷後の製品において万が一不具合が発生した場合は、誠意を 持ち迅速に是正 対応をおこないます。
[検査器一覧]
・衝撃試験機
・気密試験機
・コリメーター
・光軸検査機
・レーザー干渉計
・分光透過率測定器
・ビッカース硬度計
・精密顕微鏡 他

出荷

すぐに店頭に陳列ができるよう、お客様ご希望の化粧箱への梱包にて出荷を行うことが可能です。
輸出に関わるロジスティックスは東京事務所にて対応をしております。
出荷
お問い合わせはこちら

このページの上部へ