株式会社ライト光機製作所 採用サイト

ご応募
方法

社員インタビュー

「高級品はライト光機製を」と当社の製品を求めて頂ける

氏名 五味 朋美
所属 営業部 営業課
入社年 2015年入社
前職 輸入販売接客業(営業含む)

志望理由と仕事内容

諏訪地域で仕事を探していた際に、自分のスキルも活かせる、他業種でチャレンジしたいと考えていたところ、地域に根付きつつ、海外の企業との取引を主としていた当社に興味を持ちました。
更に、業界内トップクラスの企業と取引があることを知り、世界に認められている製品に携わりたいと思い応募しました。
日々の業務は、海外顧客担当として既存お取引企業様の社内の窓口となり、注文を受けたり、新製品の開発の進捗確認や技術連絡をメールや電話で行い、お客様の要望に対してどう叶えられるかを社内と調整する仕事が主です。
TV会議や年に2~3回の海外出張、海外から来客されたお客様とのミーティングやアテンドの業務もあります。
開発のスタートから製品が立ち上がった後のフォローまで、お客様と社内の間で調整を行い、お互いのより良い着地点を探し模索しています。

やりがい

新規設計からスタートとなると、長くて1年以上要する案件もあります。
長い時間をかけてお客様の要望を元に1から設計されたものが製品になり、反響を聞くまでの全プロセスに携われるので手応えを感じ、遣り甲斐に繋がっています。
其々のブランドの要望も多様な為、社内外の調整は容易ではないですが、お客様と直接連絡を取る唯一の部署なので、直に聞ける声をできる限り社内にも届けたいと思っています。
年数回の海外出張は市場の流れと共に製品が使用されている環境を見ることが出来る貴重な機会です
毎年開催される大規模な展示会では、お客様の先のエンドユーザーの反響や評判も聞くことができ、直接感謝の言葉をいただけると嬉しいですね。

IMG-2063(営業)五味 (600x400).jpg

心に残るエピソード

当社ライフルスコープ事業がスタートしてから長年お付き合いの続く企業が何社かありますが、会社が60周年を迎えた際、手紙やFAXで開発をしていた時代の苦労や努力を経て築きあげられた製品と、長年のパートナーシップへの感謝が込められたメッセージを頂いた時、自分の携わる業務を誇らしく思え、とても嬉しかったことを覚えています。
低価格商品も市場に多く出回っている昨今において、「高級品はライト光機製を」と当社の製品を求めて頂くことは非常に有難く、同時に身が引き締まる思いです。

IMG-2061(営業)五味 (600x400).jpg

今後の目標

製造業知識ゼロのスタートから、4年の業務経験を経た今は、受け身ではなく、お客様と社内の間に立って、プロジェクトの進行が滞ることのない様コンダクトしていく事が重要だと感じます。
開発案件が重なるとスケジュール管理が難航することも多いので、立ち止まるリスクを回避するために、返答は待つのではなく、どうしたら必要な情報を引き出せるかを考えたコミュニケーションを心掛けています。
開発が滞りなく進められることで、計画的な生産と出荷の実現に繋げていきたいと思っています。

IMG-2064(営業)五味 (600x400).jpg

応募者へのメッセージ

異業種からのスタートでも、個人の努力とやる気で可能性は無限に広がっている職場です。
未経験であっても、とにかく何でも興味を持って掘り下げる事で新たなフローを開拓することもできますし、自分の経歴を活かせる場面もあります。
製品や業界に興味のある方は、ぜひ当社に応募してみてはいかがでしょうか?

ページのトップへ