株式会社ライト光機製作所 採用サイト

ご応募
方法

社員インタビュー

皆会社のために一緒になって真剣に考えてくれる環境

氏名 小松 彩子
所属 技術部 品質管理課
入社年 2013年
前職 製造業

志望理由と仕事内容

仕事を探すうえで、何かの部品ではなく、完成品を製造している会社を探していました。
その中で、普通の工業製品と違い、1点1点手作業で職人技で作っている点に惹かれました。
また、社長面接の際の岩波社長の「工業製品ではなく、工芸品を作っていると思っている」という言葉が印象的で入社しました。
仕事は品質管理の部署で品質保証を担当しています。
物を作る上でトラブルは必ず起こりますが、トラブルが起こった時の処置、原因の解析、対策と、二度と起こさない様にするための仕組みに落とし込む等しています。

やりがい

まだまだキャリアや製品や技術的な知識も浅いため、
トラブル等が起きた時に各部門の方々に聞いたり相談に行くのですが、皆会社のために一緒になって真剣に考えてくれる環境です。
こうして同じ社内で働く人達に支えられて育てられていると感じます。
また、仕事の自由度が高く、自分の裁量で進めたことが上手くいくとやりがいを感じます。

IMG-2050(品管)小松(彩) (600x400).jpg

心に残るエピソード

ベテラン社員の方が退職にあたり、業務を引き継ぐことになったことがあったのですが、経験のない業務が多かったためとても大変でした。
不安な部分もありましたが、同じ部署や仕事に関わる方々に支えられて、乗り越えてこられました。
そういった環境で仕事ができてよかったと、この時強く感じましたし、この時の経験が今に活きていると思います。
今度は自分が助ける立場になりたいと思っています。

IMG-2052(品管)小松(彩) (600x400).jpg

今後の目標

品質保証は社内で独立し、中立の立場にいなければならないポジションであり、豊富な知識と経験、その他のあらゆる能力が求められるところだと感じます。
まだまだひよっこですが、そこに見合う能力を身につけられるよう目指したいです。

小松(彩) (600x400).jpg

応募者へのメッセージ

自分の個性、長所をきちんと認めてもらえる会社です。皆さんのご応募お待ちしています。

ページのトップへ